ホームページ制作をやってみた

ホームページ制作は誰でもできる

ホームページ制作は誰でもできる スマートフォンの普及率がものすごいスピードで上昇し、インターネットはもう生活の一部にすっかり溶け込んでいます。 インターネットで何らかのホームページを見ない日なんてない!と言っても決して過言ではありませんよね。 企業やお店の情報発信は今やホームページが主流。テレビのコマーシャルだって、最後には「詳しくはWEBで!」と言ってしまっている状況です。

そんな現代社会においてなくてはならない存在となってホームページですが、自分でもホームページが意外と簡単に作れるということを ご存知でしょうか。もちろん全く知識が無い状態からホームページ制作にチャレンジするのは、なかなか難しいですが、 テキスト(文章)や写真などを入力・読み込むだけでホームページが完成してしまうというテンプレートも無料でダウンロードできる世の中です。

そしてさらに時代は進み、ホームページではなく、企業やお店のスマホ用アプリを作って展開させるというケースも本当に増えました。 例えばインターネットでオンラインショップを展開しているお店は、オンラインショップ(WEBサイト)だけでなく、ecアプリと呼ばれる ショッピング専用アプリケーションを制作してスマホのホーム画面からワンタッチでいつでもショッピングのアプリを起動させて そのまま買い物の決済まで済ませてしまうという新しい流れを作っています。

さて、このサイトは初心者の方向けに解かりやすくホームページ制作の流れや知識をまとめて紹介していきます。 こんな世の中ですから、ホームページ制作の知識があれば、自分でサイトを立ち上げるのはもちろんのこと、仕事においても 一つのスキルとして有効に使えますし、就職にも有利に働くでしょう。

では、さっそく紹介していきますので、ホームページ制作の流れを学んでいきましょう。

ecアプリで売上アップ
オンラインショップをアプリ化することで、もっと買い物がしやすくなる。
株式会社グランドデザインのecアプリパッケージ「ec-design」
お問合せ:052-218-3230(土日祝除く9:00-17:30)
https://www.grand-design.jp/ec-design/

Contents

  • いちばん重要!トップページ

    いちばん重要!トップページ

    ホームページの中で最も重要で、一番力を入れたいのがトップページです。基本的にはホームページに訪れた人が一番最初に目にする いわば玄関口ともいうべきページです。トップページが魅力的であれば、訪れた人はじっくり中身を見てくれるはずです。 見やすいデザインを心がけましょう。

  • 文章の作り方

    文章の作り方

    ホームページに訪れた人の関心を惹くような文章(テキスト)を作るにはどうしたらよいのでしょうか。 内容が薄っぺらかったり、同じことの重複ばかりでは読む人はすぐに飽きて離れていってしまいます。 文章だけでなく、興味を持たせるような見出し(キャッチコピー)を考えることも重要です。

  • 画像の使い方

    画像の使い方

    文章だけがつらつらと並んでいるようなホームページは、たとえ素晴らしい内容が書かれてあったとしても、なかなか読む気にはなりません。 バランス良く、センス良く、写真やイラストなどの画像を散りばめておけば見た目の印象もよくなり、中身をもっと覗いてみようという気にさせます。

  • リンクなど

    リンクなど

    ホームページの中にはいくつかリンクを設置させる必要があります。 例えば、トップページのメニューにはそれぞれのページへ移動させるためのリンクを設置させます。 時には外部サイトを紹介するために、そのサイトへのリンクを置く場合も。 リンク切れが起きないように気を付けましょう。

T-labo 岐阜のホームページ制作会社
集客に特化したホームページを制作。
売上UPに繋がるWEB戦略をご提案します。
岐阜県岐阜市徹明通4-5-1大黒ビル2階西
tel:058-215-5105